2018所員旅行 in 三重

17日から19日まで所員旅行として三重県を訪れました。
三重県松坂市は『北海道』の名付け親とされる松浦武四郎生誕の地でもあります。
そこにある松浦武四郎記念館で記念館職員による説明と多くの資料を見学。
松浦氏の生涯と偉業を学ぶことが出来ました。
他にも伊勢神宮など数カ所を見学し、美味しい食事も堪能しました。(^_^)

明日、20日より教務所は通常業務となります。

松浦武四郎記念館ホームページ

『東北被災地視察』ご案内

間もなく東日本大震災から7年が経とうとしています。
じゃがネットでは毎年、夏休みを利用した保養事業のお手伝いをしていますが、改めて被災地の現状を知るべく『東北被災地視察』を下記の日程で行います。
どなた様でも参加できます。関心のある方も、まだ一度も訪れたことのない方も是非この機会に現地を訪れてみませんか?

日程    2018年3月4日(日)~6日(火)
募集人数  10名程度
参加費   40,000円~50,000円
申し込み  岸田 理(室蘭市 浄誓寺 0143-22-3375)

※詳しくは『北海真宗』1月号をご参照下さい。

『青少年教化担当者研修会』開催!

30日~31日、2日間の日程で『青少年教化担当者研修会』が青少年研修センターで開催され、各組・別院で青少年教化に関わられてる方々41名が参加されました。
講師に波佐谷見正氏(20組 正念寺 住職)をお迎えし「青少年教化活動の意義と魅力とは?」の講題のもと、ご自身の体験を交えたお話しをいただきました。
今回は子ども会で使えるゲーム紹介などはなく、座談会などを中心とした各組に於ける情報交換に重きをおいた研修会となりました。