スタートしています!

4日、少年部会事業である『U-19の集い』の事前会議が行われました。
開催日は1月8日〜10日です。
案内は11月初旬に発送予定。

5日、靖国問題研究部会による最初の実行委員会が行われました。
自己紹介に合わせて各自が靖国問題に対する思いを語り、これからの学びの方向性と現地学習の行き先や日程等が話し合われました。

【日の出カフェ】坊主BAR開催!

お彼岸の期間中に第2回目の「坊主BAR」が開催されました。
平日ということもあり、お客様の入りはどうかと心配していたのですが…
続々と訪れて…
あっという間に満員御礼!
手作りの鳥ハムやお仏飯を使ったライスコロッケなど、フードメニューも豊富に用意しました!
ホスト役を務める列座さんも慣れてきたようで、楽しい雰囲気のまま今回も大盛況の内に閉店となりました!

 

 

 

『はじめての子ども会』開催寺院募集について

すでに北海真宗9月号にご案内文を同封しておりますが、再度ご案内いたします。
今年度からの少年研修部会の新規事業として『はじめての子ども会』を立ち上げました。
子ども会設立を考えながらも何をしていいのか分からず、なかなか実施出来ないなんてことはないでしょうか。そんな悩みを抱えている寺院に対し、少年研修部会のスタッフが内容の事前協議から子ども会当日までお手伝いをさせていただきます。
講師謝礼、スタッフ派遣、開催寺院助成をさせていただきます。開催枠は年1カ寺となっております。利用を考えている御寺院はお早めに。
詳しくは、教務所 寺林までお問い合わせください。m(_ _)m

『はじめての子ども会』寺院募集案内

松丘保養園報恩講の参加者募集

10月6日(金)13時から青森市にあるハンセン病療養所『松丘保養園』にて報恩講が厳修されます。
第7期教化本部ハンセン病問題班では、ご一緒に参加していただける方を募集しています。関心のある方は是非ご参加下さい。

日時 10月6日(金)13時~
場所 松丘保養園(青森市石江平山19)

集合場所 松丘保養園にて現地集合(12時30分)
参加費  無料 ※但し800円程度のプレゼントとメッセージカード2枚が必要
※移動にかかる交通費等は実費

申込先  鷲山晶之(ハンセン病問題班班長)090-8904-4121

教区青少年OB会!

19日〜20日、定山渓において教区青少年OB会が開催されました。(参加者22名)
その中で長年にわたり青少年教化に携わってきた現教化本部長の金石潤導氏より教区青少年教化の歩みや、教化本部立ち上げの歴史などをお話しいただきました。
懇親会では、昔の話しに花を咲かせながら、参加者お一人おひとりから青少年教化の思い出を語ってもらいました。

 

トップ写真!

トップ写真に鷹栖町の『田んぼアート』を掲載しました。
ただ面積が大きすぎて1枚に収まりきらないので3回に分けて掲載します。(^_^;)
しかし3回に分けると全体像が分からなくなるので、初めに全体図を載せておきます。
見比べると色鮮やかに田んぼに描かれていることが分かります。
ちなみに6種類のお米を使って色を出しているんですって!(^o^)