親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOME書籍紹介青木新門の親鸞探訪

青木新門の親鸞探訪

青木新門=文 溝縁ひろし=写真
A5判・116頁・オールカラー
定価:本体1,600円(税別)
映画『おくりびと』の原案となったベストセラー小説『納棺夫日記』の著者・青木新門氏が、浄土真宗の宗祖・親鸞の足跡をたどるオールカラーの探訪記。出家得度から、比叡山、法然との出会い、流刑地・越後、関東での生活、そして故郷・京都へ―。写真家・溝縁ひろし氏が撮影した美しい写真が彩る1冊です。

[ 2018.12.02 ]