親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOME書籍紹介浄土からの道-二河白道の譬えに聞く-

浄土からの道-二河白道の譬えに聞く-

私たちの歩むべき道を 仏さま方の呼びかけに聞く
発行年月日:2020/01/17
判型:A5
価格:1,100円(税込)

【内容】
〝どうせ何もない〟〝人生こんなものだ〟…。
時に生きることに行き詰まり、なげやりになってしまう私たち。
欲望と怒りの絶えない人生に、歩むべき確かな道は、帰るべき故郷(ふるさと)はどうすれば見いだせるのか。
本書は、善導大師がつくられ、親鸞聖人が大切にされた「二河白道の譬え」に、人生を丁寧に生き抜く道をたずねる一冊です。
善導大師による「二河白道の譬え」全文の書き下しと、著者大江憲成氏による意訳、また付録として善導大師・親鸞聖人それぞれの解釈を収載しております。
また学習会や同朋の会のテキストとしても最適です。

[ 2020.03.03 ]