親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOME北海道教区からのお知らせ中島岳志氏迎え、東本願寺会館報恩講

中島岳志氏迎え、東本願寺会館報恩講

歎異抄をテーマに毎月行っている公開講座。本年最後を締めくくる12月は、会館報恩講を兼ねて行っています。
講師は中島岳志氏(北海道大学大学院准教授)。氏は、阪神淡路大震災、オウム真理教の地下鉄サリン事件、戦後50年であった1995年に感じ取った「宗教とナショナリズム」をテーマに、インドや戦前日本の右派思想を批判的に学ばれています。氏の核心を形成しているのが親鸞の思想です。その魅力と、それを受け取る人間の危うさを圧倒的な勢いで語られ、宗祖親鸞聖人750回御遠忌後の取り組むべき課題を示されました。

[ 2010.12.20 ] お知らせ