親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOME北海道教区からのお知らせ【御遠忌・震災関連】親鸞展図録の贈呈、婦人のつどい

【御遠忌・震災関連】親鸞展図録の贈呈、婦人のつどい

【親鸞展図録の贈呈】
 3月17日から京都市美術館で開催される『親鸞展~生涯とゆかりの名宝~』に際し図録が制作・頒布されます。
この展覧会開催を記念し、真宗教団連合から全寺院・教会に図録を一冊ずつ贈呈されますので、お知らせします。

【婦人のつどい】
 3月30日に厳修される「大谷婦人会宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要<婦人のつどい>」は、宗派の宗務総長表明をうけて、この大災害をともに悼む内容も含んでお勤めすることとなりました。
 交流会は、一部内容を変更して行われます。

 なお、大谷妙子大谷婦人会会長から以下の哀悼の意が表明されました。

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた多くの方々に深甚の哀悼の意を表します。
 2011年3月13日
                 大谷婦人会会長 大谷妙子

————————————————————

[ 2011.03.13 ] お知らせ