親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOME北海道教区からのお知らせ【震災関連】3/17現在 北海道教区の被災状況

【震災関連】3/17現在 北海道教区の被災状況

【東日本大震災】3/17現在、北海道教区の被災状況
新たに、根室別院・第1組の門徒に被害が生じていることの報告を受けました。

【函館別院】
別院建物被害なし。門徒宅に床上浸水6件、床下浸水3件、駅前にて営業中の店舗も復旧済み
宮城・福島在住の別院門徒1名、無事であったことの連絡が入る。

【根室別院】
別院建物被害なし。
門徒被害:気仙沼港に係留中の180㌧型のサケ・マス、サンマ漁船4雙とイカ釣り漁船1雙が行方不明。数億円の被害が見込まれる

【第1組】
寳皇寺 寺院被害なし。門徒宅2軒玄関冠水。
東山寺 寺院被害なし。門徒宅2軒玄関冠水・床下浸水。門徒の店、商品・大型冷蔵庫・設備など津波により流出。 
定規寺 門徒のホタテ養殖ほぼ全滅、漁船2隻沈没、床下浸水数件
国縫教会門徒 漁業被害7件 被害額は1件当たり500万~3000万円。被害内容はホタテ養殖設備(イカダ)の損壊により漁獲不能

【第9組】
光圓寺 寺院被害なし。3月11日夜は住職の他、門徒10名ほどが避難(有珠小学校)。近所の旅館が床上浸水。
東雲寺 寺院被害なし。門徒数名が避難(3/12付近の公民館)。ただし、直接の被害は無い模様

【第10組】
能入寺 寺院被害なし。門徒宅については、現在調査中。
智敎寺 寺院被害なし。門徒宅床上3軒・床下14軒。水産加工業経営の門徒の機械が水没。門徒所有の船が沖合いに流された。

【第17組】
廣縁寺 寺院被害なし。門徒宅で床上3軒・床下浸水2軒
門徒所有の漁船が流失・損壊。被害件数は未だ不明。

【第18組】
常行寺 3/11避難勧告を受け豊頃町大津(沿岸部)の地域住民全員が役場に避難。大津の町の一部浸水。3/12大津波警報解除後に自坊に戻る。寺院に被害なし。少なくとも門徒2軒の停泊中の漁船が転覆した。津波により地元工場に被害

【第20組】
東岸寺 大津波警報が解除されるまで寺院が避難所になり、40人が12日まで過ごす。カキの養殖に被害が出ることが予想されるが判明するのはこれから。漁船に被害あり。門徒宅は床下浸水の被害あり。
正行寺 周辺一帯が浸水(床上82戸、床下137戸)。門徒数名が3/12まで避難所になった。寺院に被害なし。門徒の牡蠣アサリの養殖、漁船など被害が出た模様(詳細は不明)正應寺 門徒の漁船に横転などの被害あり。寺院に被害なし。
真勝寺 寺院に被害はなし。門徒1軒に床下浸水。停泊中の漁船に転覆などの被害多数。養殖の生簀ごと流されたため1千万単位の被害が出る模様。
鮮明寺 釧路市内の釧路川河口が浸水。周辺地域に住まいする門徒の被害は不明。寺院に被害なし。
龍玄寺 釧路市内の釧路川河口が浸水。周辺地域に住まいする門徒の被害は不明。寺院に被害なし。
昭信寺 寺院被害なし。大津波警報発令中、漁船は沖合いに出ていたため被害なし。
敬榮寺 3/11避難。寺院・門徒被害なし。
正念寺 寺院・門徒被害なし。

————————————————————

[ 2011.03.17 ] お知らせ