親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOME北海道教区からのお知らせ4/6 【ご案内】東本願寺出版部の新刊書(1/3)

4/6 【ご案内】東本願寺出版部の新刊書(1/3)

 御遠忌法要に合わせて、東本願寺出版部から新刊書が発行されました。
 境内の「お買い物広場」、みやこめっせの「ごえんき村」で手にとってご覧ください。
 新刊書は、北海道教務所はもちろんのこと、宗派ホームページ「TOMOブック」でも入手することができます。

   http://higashihonganji.or.jp/book/tomo/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■『親鸞聖人の手紙から』尾畑文正 800円
<内容>
 晩年に帰洛した親鸞聖人が、関東の地で縁を結んだ念仏者たちに送った御消息(手紙)。現存する御消息43通には、当時起きていた信仰問題に対して書かれている。
「その手紙に書かれた聖人のメッセージは、いよいよ迷いを深めている現代の人間まで貫いているものである」と著者は説く。御消息の21の言葉を現代の問題に引き当てて論じていく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日めくり法語『一語一遇』絵:村田直哉/監修:海法龍 800円
<内容>
 好評の日めくりカレンダー『凡夫のつぶやき』に続く第2弾。
 真宗の教えに出遇った方々の味わい深い32の言葉が、自然をイメージしたやわらかくて優しい絵とともに毎日響いてくる。毎月、毎年使える「日めくりカレンダー」。
 掲載されている言葉は親鸞聖人の教えに出遇った多くの方々の中から厳選し、仏教語を一切使わず聖人の教えを表現しています。
 絵は、真宗大谷派学校連合会加盟校・名古屋造形大学教授の村田直哉氏。

———————————————————–

[ 2011.04.06 ] お知らせ