親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOME北海道教区からのお知らせ「戦争法案」阻止 市民フォーラムのご案内

「戦争法案」阻止 市民フォーラムのご案内

宗門では先の5月21日に宗派声明(日本国憲法の立憲の精神を遵守する政府を願う「正義と悪の対立を超えて」)が発表され、戦争行為を再び可能にする今回の「安全保障関連法案」に対して強く反対の意を表明しました。
しかしながら、本日にも「安全保障関連法案」が衆議院において強行的に採決され、いよいよ法案成立に向けて待ったなしの状況を迎えております。そのような動きに対し、多方面から違憲法案そのものに対する警鐘のみならず、法案成立に向けての強引な進め方に対しても非難の声が上がっています。さて、このたび7月23日(木)に札幌市において安保法制反対のアクションを起こす市民フォーラム(主催:「戦争法案」を考える市民フォーラム実行委員会 賛同団体:北海道教務所他多数)が下記の要綱にて開催されます。この法案の問題性を確かめる機会としてご参加いただきますようここにご案内いたします。

日時 2015年7月23日(木)18:00開会
場所 北海道自治会館 5階ホール 札幌市北区北6条西7丁目
内容 講談「講談師は平和ボケ?-戦争法案にレッドカード!」講談師 神田山陽
リレートーク 上田文雄氏(前札幌市長・弁護士)、植田英隆氏(株式会社りんゆう観光社長)、結城洋一郎氏(小樽商科大学名誉教授)他
  ※北海道教務所におきましてもチケット(500円)を取り扱っております。

[ 2015.07.16 ] お知らせ