親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOMEじゃがネット北海道胆振東部地震視察レポート

北海道胆振東部地震視察レポート

⑫[むかわ町 本念寺]

むかわ町と合併した旧穂別町にあるお寺です。震災から1週間も経過しましたが、ようやくお伺いすることができました。周辺の道路もひび割れや段差の名残が見えますが、少しずつ修復が進んでいるようです。なお、安平町や厚真町へ抜ける道路は通行止めでした。
急なところ前坊守さんからお話を聞かせていただきました。本堂など建物の各所に亀裂やゆがみが生じた。本堂の玄関はまだガラスも入れられないし、立てつけがおかしくなっているので修復が必要。本堂の仏具も転倒や落下で破損したものが多い。特に納骨堂の被害が大きく、これからのことを考えると気が重たい。
お伺いする前にご住職とお話をさせていただきましたが、海側の寺院に比べればましな方だとはおっしゃっていましたが、実際に目にすると被害の大きさに差はないように思われました。

〈写真協力〉
北海道教務所さま
  

 

[ 2018.09.13 ]