親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOMEじゃがネット名古屋教区第2組被災地視察

名古屋教区第2組被災地視察

3日、名古屋教区第2組の若手有志6名が来道。
胆振東部地震で被災された寺院(9組法養寺・正樂寺)を視察。各寺ご住職より地震時の状況や被災現場の説明を受けました。また、移動中には山崩れの現場を訪れ、押し流された家屋や田畑を見て被災地の被害状況の大きさと地震の怖さを改めて知らされました。
夜にはジンギスカンを食べながらの交流会。
じゃがネット代表の岸田 理 氏(9組淨誓寺)よりじゃがネットの活動や今回の反省点など様々なお話しを伺いました。
来られた名古屋教区の方々も、いずれ起こると言われる南海トラフ巨大地震のこともあり人事ではないと熱心に意見交換をされていました。

 

 

 

 

 

[ 2018.10.04 ]