親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOMEじゃがネット支援金ご報告

支援金ご報告

10/24〜10/25
上記の日程で山形教区仏教青年会の方々が来道され、被災地域を視察されたのは前述の通りです。
来られたのは
・本澤盛正さん(山形仏青会長)
・河南亨さん(山形仏青副会長)
・佐々木智悠さん(山形仏青会員)
の3名で、初日は加藤真樹さん(北海道教務所次長)に引率していただきました。私(岸田)は夜の懇親会から合流させていただきました。
日程2日目は教務所にて意見・情報交換会を同メンバーにて行いました。
・9/6の発災から現在に至るまでの経緯
・併せて「じゃがネット」の動き(炊き出しなど)
・今後の活動についての展望
・北海道教区と「じゃがネット」が山形教区と「山形仏青」に望むこと
・関連して協働できる具体的な動きについて
・「山形仏青」を取り巻く環境についての説明
※災害復興企画支援室に関する事
など、様々な意見を交換・共有することが出来ました。
協働する活動としては、12月初旬を目標に厚真町内の施設を会場に「居酒屋(仮)」をしたいと思っています。興味・関心のある方は是非ご協力ください!
また、「山形教区仏教青年会」さまから、心のこもった支援金をお預かり致しましたこと、ご報告致します。誠にありがとうございました。

 

[ 2018.10.26 ]