親鸞Web | 真宗大谷派 北海道教区 教化本部のホームページ

HOME教化本部からのお知らせ新任教師研修会事前会議①

新任教師研修会事前会議①

2021108日、ウェブ会議で新任教師研修会事前会議①が行われた。

このたびの会議の協議事項は、講師、助言指導の先生方を交えて19日に行われる事前会議②へ向けて、開催趣旨、呼びかけ文、研修日程の確認である。

新任教師が対象の研修会ということもあり、理想としては23日寝食を共にしながら講義はもちろんのこと、それ以外の時間でも一人一人が持つ不安や問いに向き合い、考えていけるような研修会を企画したい所だと話し合っていたが、現実として感染対策をしっかりしながらの研修会となると、宿泊や人数制限等どの様に運営する事が望ましいのか丁寧に話合われた。

思い返せば、私にとって新任教師研修会が初めて参加した研修会だった。知り合いが誰もいない中、参加する事が嫌だった記憶がある。しかし、改めて考えてみると、この研修会で知り合った人達は今でもお付き合いしてる仲間が大半である。それほど濃密で思い出深い研修会だった。

夜の懇親会では講師を囲みながら、お勤めの意味がわからない、法話もまともに出来ないのにも関わらず、お布施を頂く事にやましさを感じていた事を打ち明けたりまた、なぜ僧侶をしてるのかと講師に問われ、その問いに答えられず、みんなで朝方まで話し合ったりした記憶がある。

正直そういった事は何も解決していないのに、法務の忙しさを理由にして考える事をやめ、日々の生活に流されてしまっている。そんな今の自分の在り方を考えさせられる会議であった。

(報告者:曽我隆信

[ 2021.10.25 ] 研修部会