企画部会①

2022年7月5日(火)14時より、同朋教化部門企画部会実行委員会を集会・ウェブ併用で開催致しました。

いよいよ最終年度となり、公開講座に向けて具体的な話し合いとなってきました。

第1部は部会員のみ、第2部は本山女性室スタッフ3名、解放推進運動本部スタッフ3名にご参加いただきました。

まず、今回の実行委員会を開催するにあたり、部会員それぞれが公開講座でどのような話(講師)を聞きたいのかを事前にまとめ、共有致しました。

「問い、課題が一緒にならない苦しみ」「やっても変わらないかもしれないけれど、それは特権側にいるからなのか。その裏に苦しむ人々がいることを知ってほしい、知りたい」など。

どこか私たちは、こちらからあちらへという一方的な感覚になりがちですが、皆さんにも知ってほしい、そして私たちも知りたい、この「知ってほしい、知りたい」ということが大切なことではないかと印象に残った言葉でありました。

続いてテーマの選定をしましたが、テーマというものには部会員の願いはもちろん、相手に伝わる言葉や聞いてみたいと思っていただける、そういった色々なものを盛り込まなければいけない大事な役割があるので長い時間を要しました。新鮮さやインパクトのあるテーマなどと色々な候補があがり、女性室スタッフ・解推本部スタッフのご意見も参考にしながら最終的には話し合いの原点に戻るテーマ名となりました。

今後は、公開講座に向け、御講師への御依頼、チラシ制作等を女性室スタッフの皆さんと共に進めていきます。

企画部会公開講座の開催目的は「考えるきっかけ」です。

何かが大きく変わらなくても、我々含め、関係ない・分かっている・仕方がない…などと思ってしまう方にこそ是非聞いていただければと思います。

(報告者:新保友絵)

[ 2022.07.12 ] 企画部会