常任本部会①

10() 今年度第1回目の常任本部会が開催されました。2022年度教化研修基本方針の確認、本部の活動、会議開催に関する業務等の確認と共に、各部門の今年度の活動の現況について共有する場となりました。また当会議が日程調整上、第1回本部総会に先立っての開催でもあったため、本部総会の協議内容についても確かめられる場となったように思います。

回復傾向にある集会型事業ですが、池浦同朋教化部門幹事より、宿泊を伴う研修会についてコロナウイルスに関わる対応での課題が提示され、感染状況を注視しながらの検討継続の必要性とコロナ禍での事業活動の難しさをあらためて感じます。

本年度は複数回の教化懇談会を計画しており、教化本部のこれまでの歩みの精査と今後の本部運営についての協議を行います。協議内容、点検項目の検討、また慶讃法要に関わるスケジュールを念頭に置きつつ、開催日程の調整が課題であります。常任本部会として、いよいよ多忙な最終年度が始まったという思いです。

(報告者:前田瑞人)

[ 2022.10.18 ] 教化本部