HOME教化本部からのお知らせ同朋教化部門会議①

同朋教化部門会議①

本年度最初の同朋教化部門会議を開催しました。今期最終年度ということもあり、両部会共実施事業に向けてタイトな日程を過ごしています。6つの事業を実施予定の研修部会については、既に4回の各事前会議を終え、年内には更に多くの事前会議を控えています。各実行委員には呼び掛け文や開催要項の作成に加え、会議所感など教区への発信にも尽力を頂いております。企画部会では、引き続き男女平等参画ということを主眼に公開講座に向けての準備を進めています。当初年内の開催を模索していましたが、御講師の予定が折り合わなかったこともあり、年度末の来年6月の開催を予定しております。日程が先に延びたこともあり、より部会内で同一テーマの話し合いが深められるようにも感じます。また研修部会主催の教化伝道研修会・特別講義への出向についても、例年とは違う趣向で男女や立場の違いについて考える時間となる方途を考えていただいています。

以前聞かせていただいた話で「忙しい」ということは心を亡くすことだと教えて頂いたことがあります。自分の部屋を一生懸命片付けて、そのゴミはどこに出すかと言えば、外に出すわけです。自分の部屋はきれいになりますが、それは必然的に汚れる場所をつくっているわけです。目の前のことに一途に向き合えばその分だけ視野も狭くなり、周りで支える人の姿も見えなくなります。私たちの学びの姿勢はいつも「先に」ではなく、今ある自分を支えている「後ろ」を知ることにあるのだと思います。

(報告者:池浦良敬)

[ 2022.11.19 ] 同朋教化部門