HOME教化本部からのお知らせ差別問題研究部会②

差別問題研究部会②

12月19日14時より差別問題研究部会の第2回実行委員会が開催されました。部会長の挨拶に引き続き、今年度中の日程調節を行ないました。続いて、部会内学習講師の選定について話し合われました。また、今年度中に現地学習会も計画しており、候補地の選定について検討しました。

第9期実行委員会では、『再考「北海道開拓・開教」の150年』を多くの同朋に触れて頂くにはどうすれば良いかということを中心課題としています。その一つの提案として動画配信による活用法も検討され、どのように進めるべきかということについての意見交換が行われました。

毎回、部会内で行なっている『再考「北海道開拓・開教」の150年』の輪読を通して、私達は自分自身の奥底に潜む差別心と向き合うことになります。それは、 実行委員一人ひとりが深く問うていくべき課題と向き合うことであると感じました。

(報告者:照山 大暁)

[ 2024.01.16 ] 差別問題研究部会